まったりゆったり一口馬主

アクセスカウンタ

zoom RSS 凱旋門賞の勝ち馬は…

<<   作成日時 : 2010/10/01 23:55   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

ナカヤマフェスタ

のような気がします…(^^;

今年はエルコンドルパサーやディープインパクトの時のような、
「もしかして日本の馬に勝たれてしまうのではないか…」
という現地の警戒感がないところが最大のポイント^^

現地専門紙でも今年の日本馬はかなりナメられているようですので、
日本馬包囲網の敷かれそうもない今年は絶好のチャンス^^

これまで日本の現役最強馬が挑戦して勝つことができなかった凱旋門賞…
今年は現役最強馬ではないからこそ、そこに大きな希望の光があるような気がします。
もしかして日本馬のワンツーフィニッシュまであるのでは…
などと真剣に考えています…(^^;

当然ヴィクトワールピサも有力だと思いますが、
個人的にナカヤマフェスタはクラシック3冠のすべてで本命にし、
宝塚記念では馬券から外し、煮え湯を飲まされてきた思い入れのある馬…

誰も期待していない時にあっさり勝ってしまったりするのが競馬…
今年の凱旋門賞は日本馬が勝ち、競馬の奥深さを改めて痛感させられる…

そんなシナリオを勝手に描いております…(^^;

ナカヤマフェスタとヴィクトワールピサの馬連…
JRAさん発売してくれませんかねぇ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
太郎さん、こんにちは^^

ビックリした(^^;)
いきなりドドーンとナカヤマフェスタの名前があるとは(^^)/
でも僕もディープの時より期待度の低い分、つけいる隙は充分にあるのではないかと思っています。
なんでもないような馬が実は日本馬凱旋門賞第一号になるような予感はあるので(僕個人的に)
今回は秘かに注目していたいと思います。特に良血ヴィクトワール&武豊より
地味なナカヤマは大物食いのようなところがあるので、こちらとしては掴み所がないと思うんですよね〜(^_^)v
レプティリア
URL
2010/10/02 11:57
レプティリアさん、こんにちは。
今年の2騎はそんなに大きな期待も背負っていませんし、
現地での評価もちょっとナメられ気味と聞いております…

み〜んながソッポをむいた時に激走するのが競馬の常^^
案外アッサリ勝ってしまって、逆に拍子抜けするのではないかとさえ考えています…(^^;
発走が待ち遠しいですね。
太郎
2010/10/02 13:15
太郎さん、こんにしは☆
あーびっくりしたぁ。私も驚きました!
でも太郎さんの思いが文字の大きさになったんですよね^^

メンバー的にはヴィトワールの時の1着馬が凱旋門賞でも
人気になりそうですね。
あとはワークフォースやフェイムアンドグローリーがどんな走りをするのかも楽しみです。
ナカヤマフェスタは1・3着馬は格下レベルだったそうなので、相手関係がどうなんでしょう。
なんとかどちらか1頭でも!!と期待しています。
明日の夜が楽しみですね♪
ぼんちゃん
2010/10/02 14:18
ぼんちゃんさん、こんばんは。
明日は楽しみが一杯ですね^^
まずは4時半に起床してアメリカのレッドディザイアですか…
夕方は日本でスプリンターズS…
夜はフランスで凱旋門賞と…
忙しい一日となりそうです。
ニッポンがんばれ〜
太郎
2010/10/02 21:08
太郎さん、こんばんは?おはようございます?
夕方仮眠して、オールナイトでレッドディザイアのレース観戦に挑みます。
それからちょいっと寝て朝の愛馬のレースに突入!
あほです、美容の大敵です!(爆)ではでは☆
ぼんちゃん
2010/10/03 04:13
ぼんちゃんさん、おはようございます。
ディザイア惜しかったですね〜
本番は次ですからこんなもんでしょうか…

ゼニヤッタも今日走るみたいですね^^
日本では愛馬も出てきますし、
夜はフランスで凱旋門賞ですし、
まさにスーパーサンデーですね^^
太郎
2010/10/03 05:36
こんばんは、ずっとここに出入りしていますが(笑)
凱旋門賞惜しかったですね!!
道中の不利がなければ、と思う内容でした。
しかし、不利の直後腹をくくって早めロングスパートしたエビちゃんもかっこよかたったです♪
いやはや興奮しました^^;

しかし、20頭の凱旋門賞は圧巻ですね。
ラフプレー連発がもったいなかったですね(怒)
ぼんちゃん
2010/10/03 23:44
ぼんちゃんさん、毎度ありがとうございます^^
いやぁ〜惜しかったですねぇ…
直線の叩き合いではホント画面に頭を突っ込むくらい興奮してしまいました…(^^;
今年は楽に競馬できるとみていましたが、終始ユームザインにフタをされるような圧力を受け、直線の入り口では他馬にパッチンをくらい、相変わらずのタフなレースでしたが…
とにかく勝って欲しかったです…
楽しみは来年までお預けということでしょうか^^
太郎
2010/10/04 20:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Powered by 一口馬主DB
凱旋門賞の勝ち馬は… まったりゆったり一口馬主 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる