まったりゆったり一口馬主

アクセスカウンタ

zoom RSS ナカヤマフェスタの新馬戦

<<   作成日時 : 2009/10/19 23:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

25日(日)は京都競馬場で第70回の菊花賞が行われます。

さて、この世代の新馬戦と言えば、アンライバルド、リーチザクラウン、
ブエナビスタが顔を揃えた、去年10月京都での「伝説の新馬戦」が
あまりにも有名ですが、実はナカヤマフェスタの新馬戦もなかなかどうして、
インパクトがあるんですよね。
↓ご覧になったことがない方はぜひどうぞ。笑ってしまいます^^

2008.11.02 メイクデビュー ナカヤマフェスタ


新馬戦なので、相手レベル云々はあるかと思いますが、
直線で不利があり、フツーではあり得ない位置からの差し切り勝ち…
この新馬勝ちがなければ、2戦目での重賞勝ちもなかったわけですから、
ひとつの勝敗が若駒の将来を大きく左右するのかと思うと感慨深いものがあります。
※なお、勝つには勝ちましたが、この拙騎乗でウチパクさんが降ろされ、
エビショーさんに乗り替わったとも言われています。

私はこの新馬戦を見て、東スポ杯2歳Sではナカヤマフェスタを本命にし、
そこで期待通りの走りを見せてくれたことに感激して、
「クラシックは全てこの馬から買おう」と決めてしまいました。
↑思い込みが激しいといいますか、短絡的といいますか…

結果として、皐月賞、ダービーと痛い目をみてしまったわけですが、
三冠最後のこの舞台で、何とかここまでの借りを返してもらいたいと思っています。

日曜の淀が快晴、良馬場となることを希望します^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
太郎さん、こんばんは。

ナカヤマフェスタの新馬戦、去年観てたような気がしますが、
こんなすごいレースだったんですね。地方出身Jらしい荒っぽい騎乗で強引に差しきった感じですね(笑)。
この馬は2戦目の東スポ杯でもそうでしたが、相当勝負根性が
ありますよね。ステイの仔はつかめないのが多いけど、
この馬には菊花賞で関東馬代表として頑張ってもらいたいと思います。
レプティリア
2009/10/20 23:20
レプティリアさん、いつもありがとうございます。
なかなかすごいレースでしょう^^
フツーあそこから届きませんよね。
明らかに東京、京都向きの走りをする馬と見ているのですが、菊花賞どうでしょうか。
最後の一冠獲ってもらいたいですね^^
太郎
2009/10/21 21:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Powered by 一口馬主DB
ナカヤマフェスタの新馬戦 まったりゆったり一口馬主 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる